花嫁になるために

c0032408_026179.jpg


9/20、ベルは花嫁さんになるために虹の橋を渡っていきました。

半年に渡る闘病生活を終え、永遠に幸せになるために旅立っていきました。

ベルが旅立つ瞬間には私は残念ながら居合わせることができなくて、苦しんだのか穏やかに旅立ったのかはわかりません。
でも、確実に言えることは、私達は、ベルと私はかけがえのない時を、宝物のような時間を一緒に過ごしたということ。
ベルと過ごした2年10ヶ月と13日、最高に最高に、言葉には言い表せないくらいに幸せでした。
ベルと出会えたこと、心から神様に感謝しています。
ベルをくれたGONさん、うるるちゃんにも心から感謝しています。
何度も奇跡を起こした強い生命力を与えてくれたうるるちゃん、本当に有難う。

ベルは3歳にはなれませんでしたが、3歳に匹敵するような、いえそれ以上の人生を送ってきたと思います。
天寿を全うしたと思います。
看取れなかったことは残念ですが、後悔はありません。
出来る限りのことを、今考え得る限りのことをしてきた、そして愛情を、私の全ての愛情を注いできましたので。
ベルが教えてくれたこと、無駄にしないでこれからも沢山勉強して、まずはベルの姪の姉妹を最高に幸せな娘たちにしてやりたいと思います。
ベルよりももっともっと長生きできるように。
長生きできなくても天寿を全うできるように。
幸せだと感じさせてあげられるように。

大好きな大好きなベル。
世界一可愛くて、賢くて、美しいベル(親ばかでごめんなさい)
ずっとずっと愛してるよ。
ママの子になってくれて本当にありがとう。
「ベル、ずっとママのそばにいなさいね」
・・・これはベルにかけた昨夜の言葉です。
姿はなくなってもベルはずっと私のそばにいてくれます。
おそらくずっと「ママーー」と、甘えながら。

虹の橋に旅立ったけれど、ずっとそばにいてくれる・・・そう感じています。

ベルを可愛がってくださって本当にありがとうございました。
なにぶん甘えん坊な娘です。
皆様の所にお邪魔した時はちょぴっとだけ甘えさせてやってくださいませネ。

今日は思いっきり泣いていい日だと思うので今日だけは沢山泣きます。
落ち着いたらベルの闘病記の続きを書きたいと思います。
完成したらベルの思い出に見てやってください。
[PR]

by gonbellestyf | 2006-09-21 00:43 | ハムスター

<< お願い 祝!2歳10ヶ月!! >>